一般社団法人 金沢フットボールクラブ

お問い合わせ / お申込み

スペイン、バルセロナにて

2017.05.17

4月の初めにスペインのバルセロナへ行ってきました。目的はFCバルセロナのスクールを見学すること、バルサのホームスタジアム、カンプノウでゲームを観ること、現地の人達とゲームをすることの3つでした。

スクールを2日間見学しましたが、日本では見たことのない光景がありました。2日目は低学年の活動、恐らく2年生ぐらいだったと思いますが、ポゼッションを中心にした練習の中で、単純なミスをする子はほとんどいませんでした。また利き足でない足でも蹴ることが出来ていました。あの光景は日本では見たことがありません。日本では恐らく見ることの出来ない光景だと思います。

では何故スペインの子があれだけのプレーが出来るのか?

指導者の導き方だと思います。コーチングの仕方が違うからだと思います。

ではうちの活動では?

やっていることはほとんど変わりありません。ほぼ同じです。

スペイン人が優れていて、日本人が劣っている訳ではないと思います。劣っているのは指導者の質だと思います。バルセロナの指導者に追いつくことが出来るよう、また追い越せるよう頑張っていきたいと思います。

image1image2image3
スクールの様子です。

IMG_8961
現地の人とプレーしました。楽しかった。

image2
IMG_9131
image3
image1
バルサが3-0で勝ちました!!